FC2ブログ

地球の奉仕者となるために

Posted by カヴィーシャ on 16.2012 バーソロミューの言葉   0 comments
Tag :地球の奉仕者となるために 魂の願い

地球の平和や地球全体の愛と調和のために働くとき、
人は神の意志を実践しているのです。
そして地球は、
平和や愛や調和を絶対的に持つ運命にあります。

        ~バーソロミュー~



   地球


3月11日に更新しました「思いの制限をひらく」にも、
関連記事「いつも最善を尽くすこと」について書いておりますが、
地球や人類に奉仕をしたい人」のために、
前回につづき、バーソロミューの言葉をお届けしたいと思います。


人が肉体と精神と心の調和をはかるにしたがって、
自分のなかに調和と拡張された意識を感じるようになりますが、
それがその人が受け取る代価です。
世界のために祈っているものを、自分自身が受け取るようになっていくのです。
神の贈り物はすぐ手元にあり、ここで話しているような行為のなかにあります。
他人に与えたものを、自分も同じように受け取るのです。
それが宇宙の法則です。
この地球が愛と調和に満ち、人類が平和の喜びを味わっているというイメージを心のなかで描きつづけると、自分が与えているものに自分自身がなっていきます。    
                      ~バーソロミュー~


スター
このブログの読者さんのなかには、神や女神、ハイアーセルフなど、
高次元の存在からのメッセージを受けて、これからの人生を過ごしたい
と願っている人が少なからずいらっしゃることと思います。
でも、わたしはハイアーセルフのメッセージでさえ受け取れない…どうしたらいいのだろう?
そんなふうな戸惑いを持っている人も、きっとおられるでしょう。
では、どのようにすれば、神からのメッセージを受け取れるのでしょうか?

神や女神、ハイアーセルフは、どのようにしてあなたにメッセージを送ってくるのでしょうか?
今日から数週間、このことについて、じっくりと想いを巡らせてみてください。

バーソロミューは、神意識のメッセージを受けやすくするのはどうすればいいのかと、自分の生活を振り返って、見直すことをススメています。
また、自分のなかにある神を見つけるために大きな障害となっているものがあったなら、それが何なのかをはっきりと見定めて、それを確認し、「では代わりに何があったらいいだろうか?」と自問することをススメています。


魂の願いがあなたの未来の出発点です。
現在の願いが未来の現実となります。
現在の人生のなかにあるものは、それが何であれ、過去のあるときに、
何らかの理由でその人が心のどこかでそれを望んだからそこにあるのです。
望むものを本当に得るパワーと集中力は、
エゴ意識からは生まれません。    
                    ~バーソロミュー~


恒星
バーソロミューが言うように、
あなたのエゴ(欲望)という雲を追い払い、心に澄み切った空を取り戻してください。
魂の願い」をけっして頭では考えないこと。
ハートで、からだで、感じることです。

いつだって、あなたのなかのウソは見抜かれています。
だから、あなたにできることは、自分に正直であること。
魂の願い」をからだで深く感じ、その感覚をいっぱいに満ちあふれさせることです。
ホンモノの「魂の願い」がそこにあるならば、実現は可能です。

まずはあなたのもっとも近くにいるハイアーセルフの声に耳を澄ませましょう。
ハイアーセルフとは、他ならぬあなた自身の、あなたの内なる神なのですから。



ハート2
    ~お知らせとお願い~

このたび、読者の皆さまとのさらなる交流を深めるために、
記事右方に「光の花束〈不滅の詩〉へようこそ!」という名のメールフォームを設置しました。
アンケートのほかに、ご感想やご要望、あるいは個人的なお便りを送る窓口としてお使いくださればと思います。

ここでは人目を気にせずに、ご自分の正直で素直な表現をしてくださればうれしいです。
基本的に個人的な内容は秘密厳守と致しますが、アンケート結果や皆さんにもお伝えしたいような内容が書かれている場合には公表させていただくことがあります。
その際には必ずご本人の許可をとってからにしたいと思っておりますので、必ずご本人に届くメールアドレスを、正しくご記入くださいますようくれぐれもお願い致します。(届かないアドレスがたまにあります)
                        ~カヴィーシャより~


toranekome-ru  お待ちしていますね!



web拍手 by FC2 ← 何か心に響いたら、拍手をしてくださいネ!
この【拍手】は、「拍手ランキング」とは全く関係がなく、「管理人と個人とを結ぶ交流の場」となるよう設定しています。あなたのあふれる喜びの気持ちを拍手として表現してくだされば、幸いです。

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カヴィーシャ

Author:カヴィーシャ
第二の誕生があらゆる扉をひらき、探究のためのあらゆる秘密をひらくように、詩は神秘の扉をひらく鍵となります。

一瞬一瞬、気づきにあふれる言葉を詩として綴り、あなたにお贈りいたします。
澄んだ音色でハートに響いたなら…
その珠玉のひとつひとつに糸を通して結ばれたなら…
素敵な首飾りができるでしょう。
ともに綴っていきましょう。

このブログは、ひらめいたときに綴る不定期更新です。

BGM

再生ボタンをクリックするとBGMが流れます

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

訪問者さん

Revolver Maps

全記事表示リンク